デュエプレ

【ささぼーYouTube】『【デュエプレ】超新星爆誕!やるぞ~【デュエルマスターズプレイス】』は除去呪文サファイアデッキが微妙だった!?

今回も引き続き、スマホゲーム「デュエプレ(デュエル・マスターズ プレイス)」の新弾(第7弾)リリース初日にYouTubeでLIVE配信されたYouTuber「ささぼー」さんの動画を観た感想記事となります。

 

ささぼー」さんの動画はこちら↓

 

(また、下記記事ではささぼーさんの魅力についても紹介しています↓↓↓)

ささぼー(YouTuber)とは?|プロフィール、素顔や本名・年齢・デュエプレ(ゲーム)配信の特徴等をご紹介します

 

【ささぼーYouTube】ドリームメイトデッキは"除去カード(コントロール)デッキ耐性"がある

新弾リリース早々、疑いを持ちながらも種族「ドリームメイト」の強力な切り札級カード『独裁者ケンジ・パンダネルラ将軍』(以下、ケンジ)を追加で3枚も生成する「ささぼー」さん。

今はまだ、ケンジデッキを使う人がランクマッチにあまりいないこともあり、ケンジ対策を意識したデッキも少ないのかもしれませんね。

そんなデッキだからか、今回の動画では意外と勝てている印象でした。

特に、ヘブンズゲートデッキとの対戦では、何度も相手クリーチャー(血風聖霊ザーディアなど)に味方ドリームメイト達が消し飛ばされていくも、擬似「聖獣王ペガサス」と化したケンジの展開力(アタックする度、ドリームメイト召喚)やウーワンダーフォーの手札補充が長期戦でも粘れる強さを持っていました。

山札の最後の1枚を残して勝った時は、「もしかして、ケンジってみんなに無視(バカに)されてるけど、強いんじゃないか」と思わせてくれるぐらいです。

ただ、今弾のもう1つの一大種族であるメカオーデッキにはなかなか敵わないようでしたね。

あちらの種族は、超新星マーキュリー・ギガブリザードや超新星ヴィーナス・ラ・セイントマザーといった今弾の目玉進化クリーチャーの進化元種族ですから、しょうがないですね😭

 

【ささぼーYouTube】除去サファイアデッキはランクマッチ効率が悪い・・・

除去サファイアデッキはカード生成に必要なDMPポイントの消費もそこまで高くなくデッキを作れる(=高レアカードが少ない)のが魅力だと思いますが、デッキのコンセプト的に1試合1試合が長くなりがちです😓(コンセプト = 相手を弱らせてからボルメテウス・サファイアでトドメを刺す)

大量展開が得意なグレートメカオーデッキなんかは、除去カードで除去し切る前に、フェニックス(マーキュリーやヴィーナス)に進化されると勝つのがかなり難しくなります。というかそうなったら大体負けますね😫

1試合がこのデッキは長くなる上に、勝率もそんなに良いわけではない気がするのでランクマッチでランク昇格を目指すなら、あまりおすすめできません。ただ、ランクマッチ環境がこのデッキが有利だという時には、使うのもありです。

 

【ささぼーYouTube】最後に

ささぼー」さんの除去サファイアデッキに入っていた、『メタモルフィース』と『コマンダー・テクノバスター』は動画の中でも結構おもしろい動きをしていました。

新弾が出て、こういう強力なカードが現れてくると楽しいです。

ただ、強すぎるのもこの先、ランクマッチ環境が大荒れしないか少しだけ不安もありますね。

デュエプレ運営側は以前にも増して、カード環境改善に力を入れてくれているので、そういう不安要素も心配ないことを願います。

今回は以上です。

-デュエプレ
-

© 2021 ユクゾーのゲームBLOG