未分類

【SPルール】高速周回用おすすめデッキ紹介!【デュエプレ】

この春も、デュエプレに「ハイランダー戦【SPルール】」がやってまいりましたね。

珍しいルールなので楽しんでいる人もいれば、すでに苦行ルールと化している人もいると思います。

そこで今回は、高速周回用デッキの紹介です。

 

こんな人におすすめ

  • 「苦行過ぎてやってらんねーよ?」という人
  • 「できるだけ楽して報酬を取りたい」という人
  • 初心者でも効率よく周回したい人

 

 

とにかく高速周回したいなら早期決着型(=速攻)デッキがおすすめ

◆紹介するデッキについて↓↓

まず、速攻デッキと言っても、ランクマッチのように負けを気にしながらやる必要は無いので、「この試合は負けるな・・・」と思ったらリタイアしましょう。

あえて、逆転が狙えるカード(=シールドトリガー)を一切捨てることで、迷うことなくすぐにリタイアできるようにしています。

その分、序盤の動きがスムーズになる低コストカードで固めているので、事故る(手札が重い)ことがありません。

例え、『ゲキメツ』とかにボコボコにされかけても、ボコボコのボコボコボコにされるまで、粘らなくてもイイんです!

試合に敗北してもさっさと切り替えて、この苦行を終わらせることが本当の勝利ではないでしょうか!

そういうわけで、負けても失うものが無いSPルールにはうってつけなデッキなんですね~。

周回自体は退屈すると思うので、別の事しながらやるのがオススメ!
アニメとかYouTubeを見ながらで大丈夫!
やりながら周回だから、凶悪カードでいじめられてもノーストレス!

 

◆デッキはこちら↓↓

 

デッキコード↓↓

4W4GGU

※デッキコードが期限切れの場合は、上の画像を見ながら作ってください※

 

◆補足

使っていくイメージは、ランクマッチで流行っていた闇自然速攻のようにドンドンとクリーチャーを出していき、あわよくば『レオパルドホーン』を0コストで召喚したり、『ダンディナスオ』で1マナ節約して、そのまま1か2コストクリーチャーを続いて出せる感じが強いです。

このデッキは、コントロールデッキ(長期戦が得意)が多いときが一番勝ちやすいと思います。

なぜなら、ハイランダーのコントロールデッキは、シールドトリガー枚数が少ないからです。(個人的な感覚ですが)

ちなみに有名ユーチューバーの方が紹介しているデッキは、トリガー7枚ぐらいだったと思います。

もし、トリガーが多い速攻デッキとかが多いときは、下記に紹介するデッキの方が良いときもあります。(ただし、1試合当たりの時間は少し長くなる可能性あり)

 

トリガー多いデッキが増えてきたり、周回に飽きたらおすすめのデッキ

もう一つ紹介するデッキは、トリガーガン積みデッキです。

個人的に、ハイランダー戦は高コストクリーチャーで相手を圧倒するより、お手軽に爽快感が得られる上にコントロールデッキほどは長引かない、シールドトリガー多めのデッキの方が楽しめています。

コントロールデッキ同士の試合は、泥仕合になったりするのでストレスも多く、勝てなかったときのガッカリ感は大きくないですか???

その点、トリガーマシマシのデッキは、ホントに運ゲーでしかないので毎回「当たれば、ラッキー!」なおみくじ感覚で、サクサク周回できちゃいますね♪

 

◆デッキはこちら↓↓

 

 

デッキコード↓↓

4W4H32

※デッキコードが期限切れの場合は、上の画像を見ながら作ってください※

 

◆補足

『バロスト』やそれを自爆させる用の『スティンガーワーム』とか入ってますが、他の強そうだと思ったカードと入れ替えてもイケると思います。

大事なのは、豊富なシールドトリガーの枚数と数枚のゴッドクリーチャーや『スカイソード』とか『エストール』だったりです。

 

最後に

今回は、私がSPルール(ハイランダー)で実際に使ってみて、リタイアするだけより効率良く(勝てるときも結構ある)周回できるデッキを紹介しました。

実際、7連勝が2回したほど連勝できちゃう強さでしたので、初心者やまだデッキが決まってない人におススメです!

最近投稿もできなかったのと、たま~~~には役に立つ(かもしれない)記事が書きたくなったのであります!

以上ですッ!!

 

 

-未分類

© 2021 ユクゾーのゲームBLOG