デュエプレ

【はんじょうYouTube】『結局「ゲート」が強いんだよね【デュエプレ】』|インフェルノゲートで大暴れ!!

今回も引き続き、スマホゲーム「デュエプレ(デュエル・マスターズ プレイス)」をYouTubeで配信されたYouTuber「はんじょう(はんじょうのカードショップ)」さんの動画を観た感想記事となります。

 

今回の「はんじょう」さんの動画はこちら↓

 

 

【はんじょうYouTube】インフェルノゲートとヘヴンズゲートの欲張りセット!

今回、「はんじょう」さんが紹介していたのは、『血風聖霊ザーディア』や『悪魔聖霊バルホルス』が入った定番とも言えるヘヴンズゲートデッキに『ボルメテウス・サファイア ・ドラゴン』(以下、サファイア)と『インフェルノゲート』を採用したダブルゲートデッキです。

インフェルノゲート』が第7弾で出たことによって、この従来型のヘブンズゲートデッキは、強力なパワーカードを手に入れたことになります。

速攻デッキに対しては、シールドトリガーが出るかで勝敗が大きく左右されますが、それ以外のデッキには、『インフェルノゲート』によって、持久性が増したのではないでしょうか。

また、サファイアが4枚でインフェルノゲートも4枚なら、実質8枚サファイアがいるようなものですね🤗

7マナと紙のデュエル・マスターズ(5マナ)よりは高コストですが、現状のランクマッチで使われているのを見ると7マナでも十分強いと言えるでしょう。

 

【はんじょうYouTube】ヘヴンズゲートで出せるクリーチャーの型落ち感

「はんじょう」さんのこのヘヴンズゲートデッキには、バルホルスやザーディアが入っていますが、これらの光ブロッカーは4弾のカードで7弾で出たカード群の前には、若干カードパワーが追いついてきていないような感じもしています。

以外だとメタモルフィーなどの強力なブロッカーが登場していますが、光ブロッカーは4弾以降、バルホルス・ザーディアに代わる強いクリーチャーが出ていないようです。

そのため、以前こそかなり強いとされていたヘヴンズゲートデッキも、ヘヴンズゲートの「光のブロッカー」を場に出せるという文明縛りが足かせになりつつあるような気もしています。

ただ、以外も出せたらそれはそれで強過ぎてしまうので問題かもしれませんが・・・。

そう言う意味において、どんどん新しいカードが出るほど、カードの強さが変わるのでよくよくカードの効果を読んでデッキを構築する重要性が増してくるのかもしれないですね。

それが、カードゲームの面白いところでもあります。

 

【はんじょうYouTube】最後に

今回は、「はんじょう」さんのダブルゲートデッキを紹介しました。

以前は、"金持ちデッキ"とか"ブルジョワデッキ"とか言われてたこのデッキですが、弾を重ねるごとに持てるカードの増えてきたプレイヤーによって、誰でも組めるデッキとして気軽に作れるようになってきています。

今月出たスーパーデッキの1つにもこのヘヴンズゲートの入ったデッキもありますし、ヘヴンズゲートデッキを使ってみたい方にとっては絶好のチャンス到来です。

興味がある方は、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか!

以上です。

 

 

 

-デュエプレ
-

© 2021 ユクゾーのゲームBLOG