コールオブデューティ

COD ハセシン動画の感想 NUKETOWN '84がBOCWに登場

CODのハセシンさんの動画といえば、おなじみの敵を怒涛の如く倒しまくる無双動画だと思います。

そんな無双プレイヤーハセシンさんと相性抜群のマップが、ブラックオプスシリーズには毎回デザインを変えて登場しているのです。

それが、ニュークタウンマップ。(今作ではNUKETOWN '84)

今回は、ハセシンさんのニュークタウン紹介動画を取り上げたいと思います。

(その動画はこちら↓↓)

 

(また、下記記事ではハセシンさんの魅力についても紹介しています↓↓↓)

CODで一番上手いYoutuber「ハセシン / XxHASESHINxX」とは?

 

COD ハセシン動画のポイント①:ニュークタウンは神マップ!

コールオブデューティのブラックオプスシリーズでは、毎シリーズその姿を変えて到来するニュークタウンマップですが、前作BO4の近未来感のある装いとは打って変わって、今作BOCWでは80年代のような一昔前のさびれた町っぽくなっています。

このマップの人気度はかなりのものです。ハセシンさんも「神マップ」と言うほど。

ハセシンさんいわくマップの中央にあるジープのような車のサイズが小さくなった感じがするとのこと。

言われてみると確かに若干小さくなっているようにも見えますね。この地点は、よく強ポジション?なんて言われてたような気がしますが、
小さくなったことによって、少しちょうど良く調整されたのかもしれませんね。

ハセシンさんもいくつものシリーズにわたって、何度かこのマップを戦い抜いてきた猛者ですから、序盤からこのマップを知り尽くしたかのような完璧な立ち回りを見せてくれています。

途中のウォーマシン(グレネードランチャー)を使っての無双は圧巻でした。何度も致命傷を負いながらも敵を倒して、なんとか生き延びて次の敵を次々と倒していくプレイングは非常に参考になると思います。

最終的には、42キル9デスというチームデスマッチではなかなか見られないハイスコアを叩き出してしまうのでした(笑)

 

COD ハセシン動画のポイント②:ニュークタウンにはイースターエッグがある

前作BO4とかにもニュークタウンでは隠し要素(イースターエッグ)があったようで、それを踏襲する形で今作にも隠し要素は存在します。

やり方もBO4等と同様にマップのマネキンの頭を制限時間内に撃ち落とすことのようです。ただ、今作の制限時間は前作同様2分以内かどうかまでははっきりとわかっていないような感じですね。

ハセシンさんの動画ですごいと思ったのが、事前にマネキンの位置を確認しておくこともせず、ぶっつけ本番で全部のマネキンを探しきり、隠し要素の発動条件(時間制限は不明だが)をクリアしていることです。

さすが洞察力が常人を超えてるなーと思いましたね。
過去作の話ですが、私なんかは何度も時間切れになって諦めていた記憶があります・・・

で、隠し要素が発動するとなんともまあレトロな雰囲気のネオンっぽい背景になります。(語彙力不足で伝わらないかもですが笑)

※腕と(念のため頭も?)撃ち落とすことによって、緑色っぽくなる見た目の変化もあるようです。(もう1パターンの隠し要素)

 

COD ハセシン動画のまとめ:ニュークタウンはやっぱり神マップ

毎シリーズにわたって、リメイクされて登場するマップはこのニュークタウンぐらいでしょうか。

それぐらいよくできたマップだということなのかもしれません。

ただキルストリーク(特に爆撃などの航空支援)の通りが良く、チームメンバーによっては、リスポーンした瞬間にキルする(される)ぐらい一方的な試合展開になってしまうことが良くも悪くもですね。

それでも、なんだかんだニュークタウンがあると盛り上がったりするので、私としても毎シリーズお祭り騒ぎができるマップが出るのは嬉しいです。

今回は以上です。

 

 

-コールオブデューティ
-

© 2021 ユクゾーのゲームBLOG