デュエプレ

【さとら YouTube】『デュエマとデュエプレで評価大逆転したカード個人的5選【デュエマプレイス】』|1位はやっぱり!?あのカード

今回も引き続き、スマホゲーム「デュエプレ(デュエル・マスターズ プレイス)」をYouTubeで配信されたYouTuber「さとら」さんの動画を観た感想記事となります。

 

今回の「さとら」さんの動画はこちら↓

 

(また、下記記事では「さとら」さんの魅力についても紹介しています↓↓↓)

さとら(YouTuber)とは?|プロフィール、失踪の噂・本名・素顔・年齢・デュエプレ(ゲーム)配信の特徴等についてご紹介します!

 

 

【さとら YouTube】デュエプレ(異世界)転生した"パワーカード達"

今回「さとら」さんが紹介していた「デュエマとデュエプレで評価大逆転したカード個人的5選」。

あの頃遊んだデュエル・マスターズのカード達が、デュエプレではどんな能力で登場するか、いつも楽しみにして気になりながら新しい弾の発表を待っていたものです。

デュエル・マスターズでは、超強いわけではなかったカード達がデュエプレで出るとしたら、「どうなるの?」というようにネットでも新弾発表前はよく話題になっています。

そんなカード達がどんな姿に生まれ変わり、どういう評価を得てきたか、「さとら」さん個人の感じた"5選"にはなりますが、共感できた方も多いのではないでしょうか🤗

少なくとも私は、言われてみるとそうだなぁーと大いに共感しました😌
それが、以下↓↓

◆評価大逆転5選◆

第5位:『聖騎士ヴォイジャー
第4位:『クリスタル・ツヴァイランサー
第3位:『ゴースト・タッチ
第2位:『腐敗電脳アクア・ポインター
第1位:『ダイヤモンド・ブリザード

ざっと見ただけでも分かる方もいるかと思いますが、納得のパワーカード達ではないでしょうか😲

 

【さとら YouTube】暴れ過ぎたカード達の末路・・・?

聖騎士ヴォイジャー』なんかは道端とかに落ち(捨てられ)ていたカード代表みたいな話もされていましたが、思い返すと私も昔落ちてるカードを見かけたことがあったなぁーと思い出深くて、なんかほっこりしました😊

捨てられるぐらい弱かったカードが、デュエプレでは『悪魔聖霊アウゼス』系や『ヘヴンズ・ゲート』系のデッキには不可欠とも言われる存在になったわけです。

そして、『クリスタル・ツヴァイランサー』。
このカードが出る前は、当時(昨年秋頃)のデュエプレ環境的に、紙版の能力そのままだと追いつけないカードとの不安視?も一部ネットではされていましたが、今もなおランクマッチ環境を支配する切り札として君臨し続けるとは、誰が想像できたでしょうか🤔

ゴースト・タッチ』と『腐敗電脳アクア・ポインター』は、元々デュレプレではしばらくの間、どちらも(デッキに)入れ得なカードでした。
あの出来事があるまでは・・・。

それは、昨年秋頃のアップデートによる一部カード能力下方修正(=ナーフ)です😲
その時の対象になったのが、『ゴースト・タッチ』(他には同じく、手札破壊カードの『汽車男』と超強力カード『無双竜騎ボルバルザーク』)。

その使用率の高さ、閉塞感を招く要因のカードということで下方修正されたわけですが、それほど使用率は高くなかった?のか『腐敗電脳アクア・ポインター』は難を免れました。
「5マナ」、と軽量とまでは言い難いコストも関係しているのでしょうか・・・?
私は、よくこのカードに苦しめられていますね😅

そして、第1位『ダイヤモンド・ブリザード』。
確かに下方修正前の効果には、すさまじいものがあります🤩

下方修正されて半年以上も経った今でも、デュエプレ環境トップに居座り続ける最強カードの一つでしょうね。
ただ、一度だけでも下方修正前のを使ってみたかったと今になって思います。

 

【さとら YouTube】最後に

今回は、「さとら」さんの『デュエマとデュエプレで評価大逆転したカード個人的5選【デュエマプレイス】』を紹介しました。

個人的には、こういうカード能力の変遷とか思い出を語ってくれる動画は大好きです😊

ようやく昨日、SPルール「ハイランダー戦」が解禁されましたねー!
やっぱりそういう構築になるよなー、みたいな強いデッキに苦しむときもありますが、今のところ今までのSPルールマッチのなかでは一番か二番目くらいには楽しめています😄

以上です。

 

 

-デュエプレ
-

© 2021 ユクゾーのゲームBLOG