デュエプレ

【たんぼのたなか。YouTube】『【デュエプレ】たった3敗でマスターに到達した最新ドラゲリオンがやばい。 ND #24 【デュエルマスターズプレイス】』|最安定!?火水ドラゲリオン!!

今回も引き続き、スマホゲーム「デュエプレ(デュエル・マスターズ プレイス)」をYouTubeで配信されたYouTuber「たんぼのたなか。」さんの動画を観た感想記事となります。

 

今回の「たんぼのたなか。」さんの動画はこちら↓

 

【たんぼのたなか。|YouTube】もはや水文明を入れないデッキは損!?

今回「たんぼのたなか。」さんが紹介していた、『超新星アポロヌス・ドラゲリオン(以下、アポロヌス)を切り札とするのアポロヌスデッキ。

今までのアポロヌスデッキの主流は、でしたが、「たんぼのたなか。」さんのはという事で新鮮さがあります🤩

主に、3ターン目に『コッコ・ルピア』を召喚できる確率を上げるために『エマージェンシー・タイフーン』を採用したり、リップウォッピーで手札を補充したりと、2文明のみでも水さえあれば十分なのがよく分かる動画でした。

同じ2文明でも火光の組み合わせのアポロヌスデッキだと、相手に手札破壊をされると大きな痛手になるし、そうでなくとも試合中盤以降は、手札が枯渇してきて息切れしてしまい、コントロールデッキ相手だと厳しいと思います。

そういう意味では、火光よりは火水の方が使いやすく、もしかすると今後の主流2色は火水になるのではないでしょうか😤

 

【たんぼのたなか。|YouTube】文明の種類が多いデッキほど強いわけではない!?

また、デュエプレだと違う文明のマナでも、その文明カードがマナに1枚だけでもあれば、同時に複数召喚したりできたり、強力なレインボークリーチャーが多いなど、文明の種類が多いほど入れるだけで得する見方もありますが、2色というシンプルだからこそ強いと気付かされたデッキでもありました。

アポロヌスデッキのタイプによりますが、今回の「たんぼのたなか。」さんのデッキの場合、短いターン数での動きを重視する(=3ターン目に『コッコ・ルピア』を召喚する)と考えるため、3ターン目までマナに置くカードの文明も当然重要になってきます😎

そう考えると、文明の数が多いほど、3ターン目までには最低でも火文明を置いておかなければいけないし、『コッコ・ルピア』が手札に無いなら2ターン目に『エマージェンシー・タイフーン』を唱えるための水マナも無いといけません😱

また、(の)レインボーカードであっても、タップされてマナに置かれるカードという(レインボーゆえの)デメリットが出るのも3ターン目に『コッコ・ルピア』を出す可能性を下げてしまう原因となるでしょう😱

そういうわけで、速攻デッキなんかもそうですが、序盤の動きで出遅れると致命的なデッキでは、文明の種類は少ない方が良い場合も結構あるという事なんですね🤔

 

【たんぼのたなか。|YouTube】最後に

今回は、「たんぼのたなか。」さんの『【デュエプレ】たった3敗でマスターに到達した最新ドラゲリオンがやばい。 ND #24 【デュエルマスターズプレイス】』を紹介しました。

文明の種類が多い"クイーン・メイデンデッキ"が最強となかなか言われないのは、多色カード大量投入による序盤の色事故を起こす不安定さからなのかなと改めて思いましたね😆(私はメイデン好きで強いと思っていますが)

以上です。

-デュエプレ
-

© 2021 ユクゾーのゲームBLOG